韓国、仮想通貨の脱税容疑で2千人以上を取り締まる=報道

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

韓国、仮想通貨の脱税容疑で2千人以上を取り締まる=報道
 

韓国、仮想通貨の脱税容疑で2千人以上を取り締まる=報道

仮想通貨の隠蔽・脱税を捜査

当局によると、隠蔽されていた総資産は約366億ウォン(約35億円)に上るという。

この捜査は、延滞税1,000万ウォン(約100万円)以上になる人々を対象としたもの。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します

NTSは、国内の仮想通貨取引所からデータを収集して、税務違反者を突きとめた。韓国はマネーロンダリング防止のため、顧客の本名を確かめる体制を整えることなどを取引所に法律で義務付けると発表、金融サービス委員会(FSC)は、これに準拠しない取引所にまもなく厳しい罰則を導入すると述べる。

韓国の税務当局は次のように述べている。

証券取引を上回る勢いの仮想通貨市場

2018年5月に、韓国の最高裁判所は、仮想通貨が無形資産に分類され、差し押さえの対象になると判決を下している。これを受けてNTSは、仮想通貨による資産を隠蔽している個人を取り締まる政府機関となった。

韓国国税庁(NTS)のデータによると、仮想通貨に投資する者の数は、今年に入ってから前年より39万人増加して159万人になり、仮想通貨取引は1日平均8兆ウォン(約7,700億円)で、昨年の8倍になった。

韓国メディアHankyungは、3月14日、韓国の仮想通貨取引高が同国の証券取引をも上回る勢いを得ていると報道。

韓国における4つの主要な仮想通貨取引所(Upbit、Bithumb、Coinone、Kobit)における14日の合計取引高は約16.6兆ウォン(約1.6兆円)だった。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B