コインチェックNFT、サンドボックスの「仮想土地」計530万円相当が2時間で完売

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

コインチェックNFT、サンドボックスの「仮想土地」計530万円相当が2時間で完売
 

コインチェックNFT、サンドボックスの「仮想土地」計530万円相当が2時間で完売

コインチェックNFT、限定セール第2弾

1個あたり0.7ETH(約16万円)のLANDを計33個出品していたため、530万円相当のNFT(ERC-721規格)が即完売したことになる。

「Coincheck NFT」は2日、サービス開始1週間で利用者数1.2万人を突破したことを発表。サービス開始を記念したコラボ企画として、CryptoGames社が販売した『CryptoSpells』のレアカード「暗黒神話 ヨグ=ソトース」計19枚が、販売開始直後に完売したことを明かしていた。

『The Sandbox』とは、スマホゲームは全世界で4,000万ダウンロードを達成した作品で、Metaverseと呼ばれる仮想空間の中で、ボクセルアート(立方体を組み合わせてつくる3DCG)のアバターや建物などのアイテムやゲームを作成して遊ぶ「ユーザー主導のゲームメイキングプラットフォーム」のこと。同系統のゲームで最もメジャーなのは「マインクラフト」が挙げられる。

LANDで収益化

大幅上昇する独自トークン

また、LANDの所有権を持つと、The Sandboxのガバナンス投票に参加できるようになるため、プラットフォームの未来の決定に参加できるというメリットもあるという。

関連:スクエニがNFT市場進出 国内ブロックチェーンゲームを先導するdouble jump.tokyoと協業へ

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B