仮想通貨(暗号資産)イーサリアム、大型アップグレード「ベルリン」実装完了

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

仮想通貨(暗号資産)イーサリアム、大型アップグレード「ベルリン」実装完了
 

仮想通貨(暗号資産)イーサリアム、大型アップグレード「ベルリン」実装完了

イーサリアムがアップグレードを完了

アップグレード後に一部のノードが同期できない事象が確認されたが、その問題も解決しているという。主にガスコストの調整やネットワークの効率性向上に取り組んだ大型アップグレードは、無事に完了した模様だ。

関連ハードフォーク「Berlin」控えたイーサリアムが過去最高値更新、コインベース株式上場で祝賀ムードは一服

ベルリンは当初、2020年6月か7月頃に実施することを予定していたアップグレード。その後に延期し、実行のタイミングをブロック高「12,244,000」に指定して、そのブロック高に達した15日にアップグレードが実行された。

今回発生した問題

関連市場の関心集めるイーサリアム改善案「EIP-1559」Deribitアナリストが分析

Githubのサイトによると、一部のノードが同期できなくなる問題は、ブロック高「12,244,294」後に発生したという。

「OpenEthereum」のクライアントを利用するノードで発生した模様で、例えば「go-ethereum(geth)」を利用するノードからは問題は起きていないとの報告が上がっている。現時点でOpenEthereumのノードが、ネットワーク全体に占める割合は12.2%だ。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B