4億円相当のイオス(EOS)とビットコインを押収──中国警察、違法ギャンブルでdAppsの開発者ら25人を逮捕=報道

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

4億円相当のイオス(EOS)とビットコインを押収──中国警察、違法ギャンブルでdAppsの開発者ら25人を逮捕=報道
 

4億円相当のイオス(EOS)とビットコインを押収──中国警察、違法ギャンブルでdAppsの開発者ら25人を逮捕=報道

4億円相当のイオスとビットコインを押収

問題のアプリ「BigGame」は、暗号資産(仮想通貨)イオス(EOS)のブロックチェーン上に構築されている。逮捕後には、イオスとビットコイン(BTC)が合計で130万枚押収されており、押収額は合計で2,600万元(約4.3億円)に上るという。

dAppsの情報サイト「DappRadar」では、BigGameはカジノゲームのプラットフォームと紹介されている。イオスのスマートコントラクト機能を利用して、複数のゲームを行えるが、現在は公式サイトのリンクを開こうとすると、「このサイトにアクセスできません」と表示されるようになっている。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します

BigGameの開発チームは、2018年6月から2020年12月にかけ、アプリの運営で6,000万元(約10億円)相当の利益を仮想通貨で得ていたという。現時点で押収された仮想通貨は2,600万元相当だが、その他にも自動車や不動産が押収された。

警察は「違法ギャンブルのオンラインビジネスを行うためにスマートコントラクトが利用され、関係者が逮捕される事例は中国では初めてだ」と説明している。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B