米CME、個人投資家向けのビットコイン先物取引を正式にローンチ

ブログランキングに参加中!!ポチッと押して応援よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

米CME、個人投資家向けのビットコイン先物取引を正式にローンチ
 

米CME、個人投資家向けのビットコイン先物取引を正式にローンチ

CMEの新ビットコイン先物

すでに提供している暗号資産(仮想通貨(暗号資産))ビットコイン先物とイーサリアム(ETH)先物に加え、3つ目の仮想通貨(暗号資産)先物となる。

マイクロビットコイン先物(ティッカーシンボル:MBT)は小口の投資家などに向けて作られたものであり、先物の最小ロットを1/10契約としている。既存のCMEビットコイン先物は最小ロットが5BTCのため、大口投資家や機関投資家が主な顧客だった。

関連CME決算説明会でマイクロビットコイン先物に期待感

マイクロビットコイン先物の提供予定が発表されたのは3月末。CMEは2017年12月よりビットコイン先物取引を提供しており、Bakktのビットコイン先物やグレースケールのビットコイン投資信託と並び、機関投資家がビットコイン市場にエクスポージャーを持つ手段として活用されてきた。

引用元はこちら

当サイトは非営利にて運営を行わせて頂いております。
運営に関する募金はビットコインにて随時行わせて頂いております。
もし今後も当サイトを応援して頂ける方は是非ビットコインにて募金して頂けますと幸いです。

■ビットコイン(Bitcoin)
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

■イーサリアム(Ether)
0xB6c362e6c49F54F271E17CC1D064D5Ae6605066B